電動アシスト台車Smarry(スマリー)

アシスト台車スマリー

自然なアシスト感で、屋外から工場・倉庫まで、重量物の運搬をサポートします。

アシスト台車紹介動画・アシストユニット取付動画を配信中

アシスト台車紹介動画
操作方法から実際の使用比較をご紹介
アシストユニット取付動画
取付手順をわかり易く動画でご説明

スマート・キャリング

稼働時間約6時間(※総重量500kg/平地走行による目安時間) 充電時間120分(※バッテリーの使用環境により異なる) 最大積載量300kg 登坂角度6度(※積載量100kg) 下り坂はセンサーでブレーキ 公道使用OK

感覚的な操作!使用環境に応じたアシストで作業もらくらくに!

特長

smarry 特徴
smarry コンソール部
コンソール部

手元で電源ON/OFF、スピードの調整が可能です。

smarry コンソール部詳細
smarry 操作力検知ユニット部(グリップ部)
操作力検知ユニット部(グリップ部)

左右のグリップ部を前後に力を加えることで感覚的に台車操作をアシストします。

smarry 制御ボックスユニット部
制御ボックスユニット部

センシング情報をもとに駆動輪の動きを自動制御します。
バッテリーは取出して充電できます。

工具などに使用されている汎用のリチウムイオンバッテリーと専用充電器を付属

smarry 駆動輪ユニット部(モーター付キャスター部)
駆動輪ユニット部(モーター付キャスター部)

モーター付キャスターでアシスト/ブレーキを動作します。
平地で500kgまでの重量をアシストできます。

さまざまな台車に取付可能

アシストユニットもありますので、規定サイズ内での台車であれば現在ご使用の台車にも取付できます。

アシストユニット
取付規定サイズ
アシストユニット 操作力検知ユニット取付部
操作力検知ユニット取付部

※パイプ直径φ27~29mmに対応

アシストユニット 制御ボックスユニット取付部
制御ボックスユニット取付部
アシストユニット 駆動輪ユニット取付部
駆動輪ユニット取付部
※取付スペースの基準外の台車へは基本的には取付できません。また台車の仕様によっては取付できない場合があります。

仕様

基本仕様 ユニット構成 台車×1、制御ボックス×1、駆動輪ユニット×左右各1、操作力検知ユニット×1、バッテリー×1、充電器×1
外形寸法 幅600mm×長さ910mm×高さ900mm(駆動キャスター:φ150mm)
質量 約21kg(ユニット質量:約8kg)
使用環境 屋内/屋外※1(IPX3相当※2)
※段差乗り越えは総重量にもよりますが、10~20mm程度まで乗り越え可能
使用環境温度 0~40℃
積載荷重 300kg(※台車性能)
アシスト
仕様
駆動源 DCブラシレスモーター
操作力検知方式 ハンドルバーグリップ部押力検知方式
アシスト機能 前進/後進の進行アシストおよび停止動作/降坂時のブレーキアシスト
アシスト能力 傾斜0°:500kg/傾斜6°:100kg
アシストレベル 速度:3段階(初期トルク:2段階)
登坂性能 傾斜6°(※積載荷重100kg以下の場合)
アシスト速度範囲 最大速度3.5km/h※3
速度範囲外動作 モーターフリー(降坂時はブレーキ)
稼働時間 約6時間(※総重量500kgで平地を走行した場合の目安時間)
バッテリー
充電器
電池種類 リチウムイオンバッテリー(25.2V、4Ah)
充電時間 約120分(バッテリーの使用環境によリ異なる)
定格電流 20A
定格入力 AC100V~240V(国内・海外兼用)
使用温度範囲 バッテリー:充電:0~40℃・放電:-10~40℃/充電器:0~40℃
取得安全規格 バッテリー:PSE(日本)、CB(欧州)、UN輸送試験/充電器:PSE(日本)、CB(欧州)、UL(北米)

※1:深い水溜まりや積雪時、砂地や砂利道等の未舗装路面、高い段差乗り越えは使用不可。段差乗り越え、凸凹路面で駆動輪が空転した場合はブレーキが作動します。

※2:防水性に配慮した設計になっていますが、安全のため水没や急な降雨天時以外でのご使用は避けてください。(バッテリー及び充電器は除く。)

※3:速度が3.5km/h以上になるとアシスト機能は停止(モーターフリー)します。アシスト機能が停止した場合は、通常の台車と同様に使用可能です。降坂時のブレーキアシスト機能は、3.5km/h以上になっても有効です。

pagetop